ラック産業のこだわり

先端技術の繊維素材で暮らしをサポート

生産に対するこだわり

一貫生産体制

私たちは、『企画開発→生地→天然染色→裁断→縫製→製品』まで自社工場で展開しています。無駄や無理のない一貫生産体制だからこそ、丁寧な商品管理のもとで、お客様の生活を豊かにする、安心、安全に使っていただける製品を生み出すことができます。

常にお客様に喜んでいただけるモノづくり

私たちは、製品の企画開発の段階から常にお客様を第一に考えています。
それは安心安全で、より一層お客様に幸せになっていただけるような、モノづくりの企業でありたいと願っています。

幅広い製品開発へのこだわり

多彩な企業と協働し新しいモノづくり

私たちは常に、創造・研究・企画・開発をし、私たちのこだわりに共感していただける多彩な企業と協働することで、幅広い製品開発を進めています。全く新しい発想のモノづくりにご期待ください。積極的なビジネスパートナーとの出会いを希望しています。

製品ができるまで

1.企画

お客さまのアイデアをかたちにするためにヒアリングします。

2.素材

商品企画に沿った素材を選定します。

3.生地を編む

弊社独自製法による伸縮性を生かしながら生地を生成します。

4.色をつける=染色

弊社が生み出した独自の天然染色方法はもちろん、お客さまのニーズに合わせた方法で生地を染めます。

5.生地を切る

パターンを作成し生地を裁断します。

6.縫製

弊社の特長のひとつである伸縮性のある生地を独自縫製技術でその機能を強固なものにします。

7.仕上げ

縫製された商品にアイロンを掛け、より美しい仕上げにします。

8.検査

キズ・汚れ・ほつれや針などの異物がないかを厳しく検査します。

9.包装

訴求力を高める一環として、シール貼りや包装に注意を配ります。

地域貢献へのこだわり

地域雇用体制にこだわっています

私たちは、最大ではなく最良の企業を目指しています。そのための社会貢献のひとつとして、地域雇用体制を推進しています。 地域の人が豊かになることで、製品が受け入れられ、企業自体もお客様に必要とされる存在になると考えています。

身体しょうがい者雇用

ラック産業では、身体しょうがい者を雇用することは企業としてごく当たり前のことだと考え、以前から、しょうがいのある方の雇用を積極的に行っております。
身体しょうがい者を雇用することは、健常者を雇用することと何ら変わりはありません。しょうがいのある方と健常者とが、生き甲斐をもって一緒に気持ち良く働いていただけるように、より働きやすい職場環境を整えています。

学校の社会見学

国家の人材育成に工場見学を受け入れています。